投資雑記

投資雑記 PICK UP

2021/6/19

「今後30年以内に70~80%以上の確立」で発生する投資リスク

投資するなら、なるべくリスクには近づかないようにしたいものです。 政府の地震調査委員会によると、南海トラフ巨大地震は「今後30年以内に70~80%以上の確率」でおこるそうです。 想定される地震の規模は、M8~M9クラス、この巨大地震がおきると、富士山が噴火する可能性も高まるようですが、日本全体で、どれほどの被害が出るのか、私には想像もつきませんが、日本経済が壊滅的な状況に陥ることは予想できます。 通常、大震災レベルの地震が発生した場合、復興には10年以上の歳月がかかり、また、莫大な復興資金も必要になります ...

投資雑記 PICK UP

2021/5/30

急落相場は精神修練の場

株価の暴落にも負けず、耐え忍んだ者だけが到達できる高見があるとしたら、あなたはその高見を目にできるだろうか? 私自身、投資で、成功を収めるには、ある程度、精神的なタフさや、忍耐力を身に着けることが、必要だと考えている。 そして、この手のスキルは一朝一夕では決して身につかないし、投資を続ける中で、積み上げていくしかないとも感じています。 投資のリスクとは 資産運用の世界で、リスクとは収益(リターン)の振れ幅のことを指す。 収益(リターン)には、プラスもあれば、マイナスもある。 収益がマイナスに振れてしまった ...

投資雑記

2021/5/5

投資で増えたお金の使い道、考えていますか?

新型コロナウイルスが出てくる何年も前から、未来のために種をまいてきました。 痛い目に合うのを、避けられるほどの、投資の才能を持ち合わせてはいなかった私ですが、J-REIT(不動産投資信託)への個別銘柄投資で、痛い目にあってから、1年あまり。 一時は、緊急予備資金(生活防衛資金)を枯渇させたり、いろいろとありましたが、精神的には、随分、鍛えられたと感じています。 最近は、全世界株式インデックス・ファンドへの投資に、前のめりに、夢中になっていますが・・・ 投資の目的を見失う ゴールデンウイーク中に、長期家計シ ...

投資雑記

2021/4/4

「お金が貯まる人」になるためのスキルを磨く

結婚当初から、我が家の家計管理は、私の役割になりました。 妻曰く、「こういうのは得意な方がやった方がよい」ということで、今に至ります。 私の家計簿歴も、1991年(平成3年)の高校卒業後からなので、ちょうど、30年になりました。 最初はノートから始まり、次にエクセルになり、今はマネーフォワードと、スプレッドシートを併用しています。 エクセルで管理するようになってからは、日々の収支だけでなく、予算管理も始めて、その年から老後までの、ライフステージの変化に伴って、必要となるであろうお金についても、なるべく正確 ...

投資雑記

2020/12/3

2020年末、今後の投資に関する悩み

路地裏の牛です。 今年7月、投資方針書を公開しました。 現状とは、余りにもかけ離れていたので、3年をかけてリバランスすると宣言していました。 まだ、5ヵ月ぐらいしかたっていませんが、単なる先延ばし、だったかなと考え始めています。 新型コロナウイルス(COVID-19)の影響をあまく考えていた結果が、今の状況を作り出しているのは間違いありません。 ウイルスが、どうのこうのというより、すべては私の決断力の無さが引き起こした事態なのですから。 新型コロナウイルスのワクチン、迷わず、あなたは接種できますか? 普段 ...

投資雑記

2020/6/27

お金の流れ、意識して変えてみよう!

「金は天下の回りもの」ということわざを知ったのは、いつだったかよく覚えていませんが、社会とつながり、他者に対して、自分が提供できた価値の対価として、お金は自分の懐に流れ込んでくるのだと信じています。 そして、自分の外側には、見えない莫大なお金の流れが常に存在していて、そのほんの一部だけが、流れ込んでいるにすぎないとも思っています。 だれもが手を伸ばせば、流れ込ませる量を増やすこともできそうですが、結局のところ、流れを受け入れるだけの準備や、努力を怠っているところには、持続した流れなど、起きにくいのではない ...

Copyright© 路地裏の牛の資産運用 , 2021 All Rights Reserved.