路地裏の牛のプロフィール

ご覧いただきありがとうございます。

路地裏の牛ブログは、家族のための、ゆとりある老後の生活を目指しています。

実は家族には内緒でこのブログを運営しています。

いつかは話さなければなりませんが、今ではないような気もしています。

家族のお金に関するリテラシーが育つまでは秘密にしておこうかなと思っているのです。

家族の中では、僕が一番最初に亡くなるはずです。

将来、妻や娘たちは僕が築いた資産を相続することになるでしょうが、できれば相続しなくとも、自分の力で、僕と同等かそれ以上の資産を築ける人になって欲しいと思っています。

まだ、子供たちは幼いので、お金に関する教育は今後の課題ですが、いつかこのブログが役立つ時が来るかもしれません。

僕がいなくなっても、家族があとで見返した時に、当時、僕が何を考えていたのか、どのような判断で投資を行っていたのか、どこで失敗したのか、成功のポイントはどこにあったのか、可能な限り、全てを記録しておきたいと考えています。

今後の計画

2030年までの予定です。

①不動産投資信託(REIT)で年間分配金240万円(税抜)を実現する(早ければ2024年頃?)

②マルチインカム(複数の収入源を持つ事)で年収1600万円を実現する
 ・役員報酬:840万円~
 ・副業収入:360万円~
 ・ 分配金:400万円~

長期計画

富裕層と分類される最低ラインは資産1億円です。

必ず僕はその高みに登ります。

にほんブログ村 株ブログ 株 中長期投資へ にほんブログ村 株ブログ REIT・不動産投信へ

路地裏の牛(路地牛)について

僕のこれまでをご紹介できればと思います。

1995年:22歳~

情報処理系の専門学校を卒業後、ソフトウェア開発会社に就職しました。

基幹業務システムのWindowsアプリケーションを開発するお仕事です。

最初はC言語でしたが、数か月もたたないうちに C++ を使うようになりました。

1995年といえば、マイクロソフトが「Windows 95」を日本で販売した年です。

発売日は11月23日でしたが、秋葉原はお祭り騒ぎでしたね。

Windows 95 の功績は、それまで一部のマニアックな人だけが使っていたパソコンやインターネットを一般の人たちにも普及させたことにあると思います。

1998~2001年:25~28歳

僕の黒歴史です。

株式投資への興味は高校生ぐらいの時から持っていましたが、社会人になって3年目ぐらいまでは、毎日残業も多く、お金を使う暇もないほど、とても忙しくて、株式投資のことも忘れていましたが、25歳の時に昔のことを思い出し、今ならできると思って、株式投資を始めました。

しかし、未熟者だった僕は、25~28歳の3年間で、284万円の損失を出してしまい、あえなく、株式市場から撤退しました。

2000年:27歳

5年間、長時間の残業などに耐えてきた影響が出始めていました。

年末、仕事のストレスから、あまり考えもせず、必要もないのに、23万円の腕時計を衝動買いしていました。

その数年前に、仕事のため、会社の近くに引っ越していたのですが、最初は会社に近くて便利という気持ちだったものが、次第に狭くて住みづらいと感じるようになっていて、そんな1ルームの部屋で、一人、狭いユニットバスのお風呂につかりながら、腕時計を衝動買いしたことを悔いている自分がいました。

今思えば、たぶん、心が病んでいたんだと思います。

2001年:28歳

年末年始、実家に帰省して少し回復しましたが、一刻も早く1ルームの部屋を抜け出したいという気持ちはつのるばかりでした。

あの部屋にいたら死んでしまう、という感覚もあったんだと思います。

僕は、その1ルームに戻ってすぐ、マンションの資料請求を始めました。

とにかく、自然の風が入る、広い部屋に住みたかったのです。

そして、3月11日、会社から離れた場所で、川沿いにある3LDKの分譲マンションを購入することに決め、正式に申込を行いました。

価格は3050万円でした。

頭金は1000万円、足りない分は35年の住宅ローンを組みました。

融資の承認決定は3月30日におりました。

引っ越しは4月14日にしました。

僕はとても開放された気持ちになれました。

ミニマリストという言葉は、2010年前後から海外で使われるようになったそうですが、2001年当時の僕は、まぎれもなくミニマリストでした。

1人で住んでいて、3LDKの部屋には本当に物がありませんでした。

住宅ローンのおかげで、再び、仕事を頑張れるようになりました。

以後、毎年、年末に繰り上げ返済を行うようになりました。

2004年:31歳

9年間、残業体質の会社で頑張りましたが、もう限界でした。

お世話になった会社を同僚と2人で辞めて、自分たちの会社を作りました。

元々は仕事の気分転換や、趣味のような形で、独学で学んでいたWEB系の知識を持ち寄って、ホームページ制作や、WEBシステムの開発を行う会社を立ち上げました。

会社を辞める直前の繰り上げ返済で、住宅ローンのボーナス払い分の返済は全て完了させました。

2005年:32歳

この年の年収は300万円でしたが、目の前の仕事は新鮮で没頭できました。

2008年:35歳

住宅ローンの返済が完了しました。

借入開始から7年7ヵ月かかりました。

2009年:36歳

後輩の紹介で、妻となる女性に出会いました。

2010年:37歳

結婚して妻ができました。

2011年:38歳

長女が生まれました。

身長52cm、体重3364gの元気な女の子でした。

2014年:41歳

不動産投資信託(REIT)のことを知りました。

家族のため、ゆとりある老後の生活を目指して、5月26日、不動産投資信託(REIT)への投資を始めました。

スタートは、969,478円の買付からでした。

2015年:42歳

次女が生まれました。

身長49cm、体重3366gの元気な女の子でした。

2019年:46歳

妻も不動産投資信託(REIT)への投資を開始しました。

それから、9月末で正社員をやめて、パート勤務の仕事に転職します。

読んでもらいたい記事

ブログを書いているうちに僕にも変化が表れてきていますが、特に読んでもらいたい記事をご紹介できればと思います。引き続きよろしくお願いいたします。

不動産投資信託(REIT)で始める本格的な資産形成

 将来に備えて資産運用を始めたいけど、迷っている初心者の方も多いと思います。そこで、おすすめの資産運用方法をご紹介したいと思います。 投資初心者のよくある悩み ネズ子昔から知っている会社の株を、試しに ...

不動産投資信託(REIT)で始める、資金120万円からの資産形成

路地裏の牛です。 今回は、少し前に書いた以下の記事の実践編です。 本記事のミッション NISAでは毎年120万円の非課税投資枠が設定されます。非課税期間は最長5年間ですが、期間終了後、新たな非課税投資 ...

元本保証を求めていても資産は増えない

路地裏の牛です。 世の中には元本保証信者の人がたくさんいますよね。元本保証がある投資商品って、そんなに魅力的なのでしょうか?元本が安全なら、日々の生活も潤い、老後の生活も保障されるというのでしょうか? ...

投資で1億円を作れる人、作れない人

ある日突然、神様に「1億円を作りたいか」と聞かれるかもしれません。 多くの人は、素直に「作りたいです」と答えると思います。 では、「そのために具体的に考えて、行動を起こしているか」と聞かれたら、「神様 ...

【富裕層への道】スタート地点を確認する

神様、僕は資産1億円を達成したいです。 富裕層の仲間入りをして、経済的にも自由になりたいです。 決して、諦めません。努力もします。 お願いします。僕に恩恵をください。 僕の願いは神様に届くかな路地牛 ...

【富裕層への道】年収300万円の人の38倍

富裕層になるための方法をネットで調べているうちにある記事が目に留まりました。 世界の名だたる経営者には読書家が多いということは知っていましたが、20~30代のビジネスマンが1ヵ月の間に読む本の数は、0 ...

投稿日:2015-08-27 更新日:

Copyright© 路地裏の牛ブログ , 2019 All Rights Reserved.