路地裏の牛ブログ

不動産投資信託(REIT)とインフラファンドによる分配金収入で資産を増やしていくブログ

PICK UP 投資雑記

長期投資家を目指すなら、良い時も、悪い時も記録しておこう

投稿日:

私が、J-REIT(不動産投資信託)への投資を始めたのは、2014年5月26日からです。

将来、夫婦で豊かな老後生活をおくるために、分配金収入を最大化しようと投資を続けてきました。

インカムゲイン狙いに専念したことで、株価が下がり、保有銘柄の時価総額が下がっても、気にしないメンタルも育ちましたし、中長期保有を続けるという姿勢も貫いてこれたと思います。

2019年11月ぐらいまでは、一定の成功を納めていたはずでしたが、新型コロナウイルス感染症(COVID-19)は、完全に想定外でしたね。

中国で大流行している時も、完全に他人事のような感じで見ていたのだと思います。

まぁ、世界中の投資家が、今もパニックになっているような状況ですから、私ごときの能力では回避もできなかったということで、あきらめといいますか、長期投資家を目指す、よい機会になったのかも、と今は考えています。

私の良い時と悪い時を記録しておこうと思います。

【良い時の記録】2019年11月1日の口座サマリー

この日が一番、良い時なのかどうかは正確には分からないのですが、画像として残していた中では一番よさそうでした。

路地裏の牛ポートフォリオ(2019年11月1日)

本日の日経平均は小反落して、22,850.77円でした。 東証REIT指数は少し上昇して、2,254.64円ですが、保有銘柄は少し値下がりしていたようです。 さて、これまで投入した自己資金の総額は、1 ...

【悪い時の記録】2020年3月13日の口座サマリー

会社の昼休みにみていた時は、1000万円以上のマイナスになっていたので、終値では少し戻してくれたようです。

今日、1000万円以上のマイナスになっていても、冷静でいられるメンタルを身に着けていることも分かりました。

まとめ

長く投資を続けていれば、良い時も、悪い時もあると思いますが、嵐の時は身をゆだねて、じっと待つしかないと思います。

でも、記録だけはしっかり残して、自分がおかした失敗を思い出せるようにしておきたいものです。

自分の決断を信じて、資産家をめざそう!

にほんブログ村 株ブログ REIT・不動産投信へ にほんブログ村 株ブログ 株 中長期投資へ

-PICK UP, 投資雑記

Copyright© 路地裏の牛ブログ , 2020 All Rights Reserved.