PICK UP 富裕層への道

【富裕層への道】僕が富裕層になるために必要なこと

投稿日:2019-09-21 更新日:

富裕層と分類される最低ラインは資産1億円。

あの日、僕は必ずその高みに登ると誓った。

凡人の僕が富裕層になるために必要なことを考えてみた。

優先順位を1番に引き上げる

直近の5年間はこんな感じだったと思う。

・自己資金は無理のない範囲で投入しよう

・資金投入はある程度まとまった金額になるまで待とう

・資金投入は5万円単位でしよう

共通しているのは、どれも「後回し」が見え隠れしているということ。

「何を甘えたことを言っているんだ」

最近、富裕層を目指している僕が、凡人の僕に語りかけるようになってきた。

「お前は、お前の全力をつぎ込まずに、富裕層になれると本気で思っているのか?」と・・・

まるで、僕の潜在意識が言っているかのようだ。

「富裕層になるなら、富裕層になることを優先順位の1番にしなければならない」と。

そうでなければ、カタチにはならないだろうと。

今から僕は「必要最低限の生活費以外の可処分所得をすべて運用にまわすこと」を真剣に考えることに決めた。

「マルサの女」権藤社長に学ぼう

路地裏の牛です。 福岡市で暮らしています。今日は朝から雨が降っていましたが、卒業袴を着て、笑顔で母親らしい人と歩いている女性がいました。 ご卒業&4月から新社会人となる皆さん、おめでとうございます。 ...

複数の収入源を持つ

全力で、運用にまわす資金を確保しなければならない。

マルチインカム(複数の収入源)という考え方が必要になる。

とにかく、本業以外の収入も伸ばさなければならない。

僕の2019年の収入源はこんな感じ

・労働収入(自分が働かない限りは入ってこない収入)
 ・役員報酬 → 小さな会社の役員、残業している社員より手取りが低いこともあるレベル

・権利収入(労働をしなくても自動的に収入が発生する)
 ・投資収入(REIT分配金)
 ・副業収入(ブログアフィリエイト)

副業収入はわずかで、今年は種まきの時期だと考えている。

これら全てを合算すると2019年は732万円ぐらいの収入になりそうだ。

たぶん、2020年の収入源も大きくは変わらないと思う。

来年の見通しだが、役員報酬と投資収入を合わせて、1000万円には届きそうだ。

当面の目標としている年収は1600万円、あと、600万円ほど足りない計算となる。

副業で600万円を稼ぐには、1年365日で、1日あたり16,439円は稼がないといけないけど、今はまだできていない。

何年かかっても、夢をカタチにするため頑張ってみるつもり。

まとめ

僕が富裕層になるために必要なこと

1.必要最低限の生活費以外の可処分所得はすべて運用にまわす

2.副業収入を伸ばす努力を続ける

焦らなくてもいいんだ、辛くなったら、ナポレオン・ヒルの言葉を思い出そう。

もし、あなたが負けると「考えるなら」

路地裏の牛です。 今日はあなたに、ナポレオン・ヒルの言葉を贈ります。 僕も、事あるごとに思い返している言葉です。 もしあなたが負けると「考えるなら」負ける。 もしあなたがもうダメだと「考えるなら」あな ...

にほんブログ村 株ブログ 株 中長期投資へ にほんブログ村 株ブログ REIT・不動産投信へ



-PICK UP, 富裕層への道

Copyright© 路地裏の牛ブログ , 2019 All Rights Reserved.