ポートフォリオ

路地裏の牛ポートフォリオ(2021年12月30日)

投稿日:

最近、年齢的にも、攻守のバランスが大事になってきたと感じます。

大きな失敗はできるだけ回避したいです。

なるべくリスクを抑えるにはどうしたらいいのだろう、とよく考えるようになってきました。

SBI証券

私の場合、自分を「株式だけに前のめりにさせない工夫」が必要です。。

今後の私のアセットアロケーション(資産配分)では、無リスク資産として国内債券を20%まで組み入れることにしました。

手始めに「個人向け国債変動金利型10年満期」を100万円、11月に買い付けました。

来年はさらに400万円~500万円を買い付けて、ノンセルリバランスを実行する予定です。

そして、10年後、満期になった資金は次女の大学の学費に充てようかなと思います。

全世界株式インデックス

SBI・全世界株式インデックス・ファンド(愛称:雪だるま(全世界株式))への毎日積立を始めたのは、今年1月からですが、1年を通じて続けてこれたことは本当によかったと思います。

「継続は力なり」です、インデックス投資への信頼や自信も十分、深まりました。

最近は新しいインデックス・ファンドも登場していて、心が揺さぶられることもありますが、来年もブレずに今のペースで「雪だるま(全世界株式)」への積立を続けていきます。

積立設定額:10,000円(毎日積立)

iDeCo(個人型確定拠出年金)

今思えば、もっと早くに始めておけばよかったですが、今年から始めました。

来年以降、掛金は年間276,000円で、全額所得控除の対象になります。

私の場合は積立期間が短そうなので、資産運用より、節税目的が強いような気がしています。

拠出設定額:23,000円(毎月積立)

楽天証券

2020年5月8日から、100% 楽天ポイントだけで運用中の証券口座です。

我が家の生活費の各種お支払いは、楽天カード1枚にまとめて、通常ポイントを受け取るようにしています。

毎月獲得する通常ポイントは一定ではないので、その都度、雪だるま(全世界株式)をスポット購入しています。

直接お金を投入せず、ここまで育てることができているので、ポイント投資はとてもありがたい仕組みだなと感謝しています。

まとめ

身の丈に合った投資をしよう。

頭に血が上ってしまった、闘牛のような牛であってはなりません。

牛の歩みも千里、ゴールを見据えて、無理なく、一歩一歩、歩んでいきたいと思います。

プライム会員なら無料(プライム特典)で読み放題

-ポートフォリオ

Copyright© 路地裏の牛の資産運用 , 2022 All Rights Reserved.