ポートフォリオ

路地裏の牛ポートフォリオ(2019年12月31日)

投稿日:

私の資産形成は、2014年5月26日からスタートしていますが、今日で、2045日目(5年6ヶ月)です。

最初は、J-REIT(不動産投資信託)の取引から、今年5月からはインフラファンドの取引も開始しました。

我が家では、貯蓄から投資へを推進中で、今年は、180万円の資金を証券口座に入金しました。(妻の証券口座は含まれていません)

投入してきた自己資金の総額は、最初100万円から始まり、1685万円に到達しています。

その結果、2019年12月31日の終値ベースでは、1239万円ほど、資産は増えている感じです。

今年、一番高い時は、時価評価額が3200万円ぐらいあったので、その頃と比べると、300万円ぐらいは資産も目減りしていますが、キャピタルゲインによる投資ではなく、中長期保有による分配金狙いの投資をしている身なので、特に気にするところではありません。

現時点で保有する銘柄から、2020年に受け取る予想年間分配金は、1,315,016円(税引後)です。

ポートフォリオの実質利回り = 1,315,016円 ÷ 1685万円 = 7.804%(税引後)

となります。

低金利の時代なので、この利回りで持ち続ける意味は大きいと考えています。

この利回りが、私が貯蓄から投資へを推進する理由でもあります。

引き続き、受取分配金の最大化を考えて育てていきます。

来年、あなたも一緒に取り組んでみませんか?

【路地裏の牛の資産形成】翌年以降の分配金利回りを最大化する方法

思いつきや、無計画な資産形成を試みても、成功できる保証はありません。 いかなる信念もなく、やみくもに短期売買を繰り返しているようでは、投資資金を徐々に目減りさせていくだけです。 たとえ、それが自分のお ...

-ポートフォリオ

Copyright© 路地裏の牛ブログ , 2020 All Rights Reserved.