路地裏の牛ブログ

不動産投資信託(REIT)で、2030年、年間分配金240万円(税抜)を目指すブログ(「自分年金」づくり)

PICK UP 投資雑記

元本保証を求めていても資産は増えない

投稿日:2019-08-06 更新日:

路地裏の牛です。

世の中には元本保証信者の人がたくさんいますよね。元本保証がある投資商品って、そんなに魅力的なのでしょうか?元本が安全なら、日々の生活も潤い、老後の生活も保障されるというのでしょうか?

元本保証では資産は増えない

銀行預金は1000万円までは元本保証です。換金しやすく、安心して資産運用できる方法かもしれませんが、通常は、利回りも低いので、銀行預金のことを、資産運用と呼ぶ人は少ないと思います。

元本保証がついている投資商品といえば、普通預金、定期預金、国債、海外債券などがありますが、基本的に、元本保証付きの投資商品で資産運用に取り組む場合、資産を増やすことはできないということを肝に銘じておきましょう。

例1)100万円を、年利0.2%(複利)で、10年間運用した場合の利息は、20,181円で、20年間運用した場合の利息は、40,769円です。(※話を単純にするため税金は考えません)

元本保証を捨てると資産は増える?

もしあなたが資産運用で資産を増やしたいのなら、元本保証の考えは捨てて、5%~6%程度の利回りが見込める不動産投資信託(REIT)で資産運用に取り組んでみてはいかがでしょうか。

例2)100万円を、年利5%(複利)で、10年間運用した場合の利息は、628,895円で、20年間運用した場合の利息は、1,653,298円です。(※話を単純にするため税金は考えません)

不動産投資信託(REIT)で始める、資金120万円からの資産形成

路地裏の牛です。 今回は、少し前に書いた以下の記事の実践編です。 本記事のミッション NISAでは毎年120万円の非課税投資枠が設定されます。非課税期間は最長5年間ですが、期間終了後、新たな非課税投資 ...

まとめ

元本保証とは、それ以外の考えを寄せ付けないパワーを持った言葉です。そして、元本保証だから安全という考え方も、思考停止と同じく、資産を増やす障壁となりえるものです。

元本保証へのこだわりは、資産運用の失敗確率を確実に高めます。あなたの資産運用の幅を広げるためにも、元本保証を追いかけるのだけはやめましょう。

あなたが本当に資産運用で資産を増やしたいのなら、元本保証という言葉は捨ててください。そして、リスクと共存していく覚悟を決めてください。

-PICK UP, 投資雑記

Copyright© 路地裏の牛ブログ , 2019 All Rights Reserved.