路地裏の牛ブログ

不動産投資信託(REIT)で、2030年、年間分配金240万円(税抜)を目指すブログ(「自分年金」づくり)

PICK UP 投資雑記

投資で失敗する人にありがちな行動

投稿日:2019-08-09 更新日:

路地裏の牛です。

本日、インヴィンシブル投資法人(8963)は前日比で、2300円も下落しました。

連休前だったので、持ち越したくない投資家の利益確定売りが出たのかもしれません。僕は、435口保有していたので、この1銘柄単独で、

-2,300円 × 435口 = -1,000,500円

も評価額が目減りしました。現在は4銘柄しか保有していませんが、トータルでは、保有資産評価額は、996,800円下がりました。まぁ、ざっくり、100万円の損失ですよね。

この結果に対する僕の感想はというと「へぇ~、そうなんだ」という、ちょっと他人事みたいな感じでもあり、嬉しくもなく、悲しくもない感じで、とても落ち着いていて、自分を俯瞰してみているような感覚になれた気がしました。

自分でもちょっと不思議だったんですけど、いわゆる「平常心」って、こういうことか、と自覚できたような気がします。

リスクをどの程度まで許容できるかは、人それぞれだと思いますが、僕の場合、100万円の損失を、余裕で受け入れられるだけの器の大きさが備わってきたみたいです。たぶん、300万円ぐらいまでなら(望んではいませんけど)いけそうな気がしてきました。

投資で失敗する人にありがちな行動とは、相場の動きを後追いしてしまうことです。

上がり始めれば、根拠もなく自分も買ってみようと手を出してしまい、逆に、下がり始めれば、不安になり自分も売ってみようと手放してしまう。

要するに、そこには確固とした自分の意志はなく、相場の雰囲気に流されて取引をしてしまう自分が存在するということなのだと思います。

インカムゲイン狙いの長期投資家を目指すなら、どんと構えていられる人にならなければならないと思います。

ブログランキングの応援はこちらから
にほんブログ村 株ブログ REIT・不動産投信へ




FX初心者から上級者、幅広く選ばれているDMMFX

-PICK UP, 投資雑記

Copyright© 路地裏の牛ブログ , 2019 All Rights Reserved.