投資雑記 PICK UP

新NISAは「オルカン」を積み立てるつもり

投稿日:

私が「SBI・全世界株式インデックス・ファンド(愛称:雪だるま(全世界株式)) 」への毎日積立を始めたのは、2021年1月からです。

2021年から「雪だるま(全世界株式)」を「毎日つみたて」で、まるめます!

今日は成人の日ですね。 私が「SBI・全世界株式インデックス・ファンド(愛称:雪だるま(全世界株式)) 」への積立買付(「毎日つみたて」)をはじめたのは、2021年1月から。 まだ、始めたばかりの積立 ...

雪だるま(全世界株式)の信託報酬は 0.1102% で、全世界株式インデックスとしては、低コストの部類に入っていました。

来年から、新しいNISA制度が始まることもあり、各社、低コストを争う動きも激しくなっています。

「業界最低水準の運用コストを将来にわたって目指し続ける」というコンセプトで運用されている「eMAXIS Slim 全世界株式(オール・カントリー)」ですが、信託報酬を 2023年9月8日 より引き下げる(0.1133%以内 ⇒ 0.05775%以内)ことが発表されています。

約半分に低コスト化が進み、私にとっても、オルカンは、魅力的な運用商品になりました。

現行のNISA制度での積立投資は、2023年で終了となるため、新しいNISAは、運用商品を変更するタイミングとしては、よいきっかけになるのではないでしょうか。

iDeCo(個人型確定拠出年金)は、引き続き、雪だるま(全世界株式)で積み立てるつもりですが、生涯投資枠1800万円、年間360万円の非課税枠(積立投資枠:120万円、成長投資枠:240万円)については、「eMAXIS Slim 全世界株式(オール・カントリー)」一本で積み立てようかと考えています。

インデックスファンド乗り換え衝動との付き合い方

私が、Financial Independence(FI、経済的自立)の夢を叶えたいと思い始めたのは、20代の時です。 その気持ちは今でも変わっていません。 今はこの記事のような投資を続けながら、FI ...

牛の歩みも千里、未来のために種をまこう!

にほんブログ村 株ブログ インデックス投資へ

Kindleストアで売れているものを確認してみよう



-投資雑記, PICK UP

Copyright© 路地裏の牛の資産運用 , 2024 All Rights Reserved.