投資雑記 PICK UP

無駄遣いしないための秘訣 - 将来に不安を感じる人がやるべきこと

投稿日:

突然ですが、貯金していますか?

貯蓄ができないという悩みや、無理な投資で、将来に不安を感じてはいませんか?

貯金は最強の精神安定剤です、幸福度を上げたければ、まずは貯金すべきです。

資産1億円までは貯めれば貯めるほど、幸福度は上昇していくという研究結果もあるようです。

だから、貯金はめちゃくちゃ重要だし、しっかりコツコツと貯金出来てさえいれば、幸せは手に入れられます。

我が家では、新型コロナウイルスは、家計支出の見直しをするよいきっかけになりました。

最近は収入の55%以上は必ず貯金投資に回すようにしています。

年収がいくらかということより、今使える貯金額がいくらあるということの方が、幸福度には重要です。

幸福度を上げたければ、まずは貯金すべきです。

貯金・投資額を増やすための考え方

使えるお金は限られています。

本当に欲しいモノが手に入れば、たくさん買わなくても満足できます。

資産を増やすシンプルな方法は毎月の支出を減らすことです。

無駄金を徹底的に抑えるようになれば、お金は貯まります。

身の回りを整理することが、お金を貯める第一歩です。

いらないモノを買わなければ、お金は貯まります。

オススメ節約術6選

私もまだまだ修行中の身ですが、無駄遣いしないための秘訣を6つ紹介します。

買う前に冷静になる、自問自答する

今自分が買おうとしているモノは「浪費」なのか、「投資」なのか。

これは、お金を生み出せるものか。

時間を作り出せるものか。

未来につながるお金の使い方ができるようになると、無駄遣いも一気に減らせます。

お金は大切だよ。

それほんとに必要なの?これがほんとに欲しいモノ?

よ~く考えてみて。

と、自分の心に語りかけ、少なくとも1週間ぐらいは考えるようにしましょう。

必要労働時間を考える

人生は「命の時間」でできています。

サラリーマンは自分の「時間」を売って、お金を得ています。

大切な「時間」のことを意識すると、無駄遣いはしなくなります、というか、できなくなります。

「これを買うために何時間働かなければいけないか」を考えてみたり、これは自分の時給に見合うものかと。

労働時間と引き換えにしてでも欲しい!と思えるなら、それは、きっと無駄遣いではありません。

他の選択肢はないのか考える

他に代用できるものはないか。

レンタルという手もありではないか。

単に所有したいだけではないか。

新品で買う必要があるのか。

今持っているやつではダメなのか。

頻繁に買い替える必要はあるのか。

などなど、時にはクールダウンすることも大切です。

半額や限定品、残りわずかに惑わされないようにする

「あと一つ余計に買い物をさせよう」という企業戦略は世の中にあふれています。

企業の宣伝にあおられて、欲しくもないモノを買うのは無駄遣いです。

「今だけ半額」とか、

「ポイント何倍デー」とか、

「あといくら買えば送料無料」とか、

必要ないものの、衝動買いは今日で卒業してください。

巧妙な衝動買いの誘いには乗らないことが肝心です。

お出かけする時は事前に「これを買おう」と決めたものだけ買うようにしましょう。

冷静な判断ができる時に、いちばん欲しいものはリスト化しておいて、道を間違えないようにしましょう。

「お値段以上」のモノを買う

「安いから買おうか」という買い物はしてはいけません。

お金や時間という資産を、より価値の高いものへと転換していくことを常に考えていきましょう。

安いかどうかではなく、自分が本当に求めているものなのか「お値段以上」の価値を生み出すものかどうかです。

家計簿アプリで見える化する

数字は嘘をつきません。

出費をしっかり管理するには、「家計簿」がオススメです。

自動でお金を管理してくれるスマホアプリなら、自分がどこにお金を使っているかも直感的に分かり、どれくらい節約できそうかも簡単に把握できます。

私は「マネーフォワード for 住信SBIネット銀行」にお世話になっています。

まとめ:幸福度アップにつながるお金の使い方を

自分にとって「お金をかけるべきものは何か」をしっかり把握できている人は強い人です。

強い人になるには「ココには惜しみなくお金を投資する」「それ以外にはお金を決して使わない」と覚悟を決めることです。

大切なことは、自分にとって、最もコスパが高い(と思われる)、お金の使い道をしているかどうかです。

 
牛の歩みも千里、未来のために種をまこう!

-投資雑記, PICK UP

Copyright© 路地裏の牛の資産運用 , 2022 All Rights Reserved.