投資雑記 PICK UP

世界経済の見通しに関心がある人

投稿日:

普段、投資の情報収集はどうされていますか?

私は全世界株式インデックスに投資をしているせいか、普段から世界経済の見通しには、強い関心を持っています。

自分なりに、アンテナを張り、関連情報を見つけると、必ず目を通すようにしています。

そんな私が、定期的にチェックしているサイトの1つを紹介してみようと思います。

そのサイトとは「国際通貨基金(IMF)」のホームページです。

国際通貨基金
https://www.imf.org/ja/Home

私が必ずチェックするのは「最新版 フラッグシップ出版物」のところで、「世界経済見通し」「国際金融安定性報告書」「財政モニター」などの情報提供がされています。

この記事を書いている時点では、2022年4月の内容になっています。

IMF世界経済見通し(2022年4月)によると、世界経済成長率は、2021年の推計6.1%から減速して、2022年と2023年は3.6%となる見込みのようです。

2023年よりも先についても、中期的に見て、世界経済の成長率が約3.3%の水準まで低下すると予測されているみたいなので、米国株インデックスに投資している人や、全世界株式インデックスに投資している人は、これから数年は辛抱の時が続きそうです。

ただ、これから「長期・積立・分散」投資を始めるような人たちには、絶好の買い場チャンス到来かもしれませんね。

まとめ

投資でよくないのは「慌てる」ことです。

ちょっと先の未来を予想していなかったために、慌てることも、あるはず。

実際にそうなった時、なるべく慌てないよう、普段から数年先の予測を知ろうとすることは、投資を続けていくうえで、大事なことではないかと思います。

牛の歩みも千里、未来のために種をまこう!

にほんブログ村 株ブログ インデックス投資へ



-投資雑記, PICK UP

Copyright© 路地裏の牛の資産運用 , 2022 All Rights Reserved.