投資行動

ホテル系REIT頑張れ、保有銘柄入れ替えました

投稿日:

新型コロナウイルス感染症(COVID-19)の影響で、ホテル系のREIT銘柄は軒並み株価が落ち込んでいます。

日本国内でも感染拡大がすでに始まっているのかな?と思えるようなニュースが流れている状況で、東京マラソン一般参加が中止になったり、イベント活動にも影響が出始めているようです。

今後、人がたくさん集まるようなイベントは見送られたり、客足が遠のいてしまうかもしれませんね。

経済活動にもじわじわと悪い影響が出てきそうで心配です。

今のような状況が続くようなら、東京オリンピック中止も想定される段階も近いのかもしれません。

そうなると、ホテル系のREITにとっても、観光立国を目指している日本にとっても、2020年は受難の年となってしまいそうです。

今が一番悪い状態のようにも見えますし、さらにもっと悪い状態が待ち構えているのかもしれませんが、それでも私はホテル系REITを応援しようと思います。

今の状況が永遠に続くわけではないと思うので。

いつか、中国・武漢の人たちも元気になれば、日本に遊びにくる日もやってくるかもしれません。

長期で保有する覚悟はもうできていますので、今日は、保有銘柄を売却して資金を作り、株価が落ち込んでいた、インヴィンシブル投資法人(8963)を買い増ししました。

本日の売却銘柄

・エネクス・インフラ投資法人(9286)16株

・エスコンジャパンリート投資法人(2971)2株

・投資法人みらい(3476)1株

本日の買付銘柄

・インヴィンシブル投資法人(8963)46株

本日の口座サマリー

引き続き、翌年以降の受取分配金の最大化を考えて育てていきます。

にほんブログ村 株ブログ REIT・不動産投信へ にほんブログ村 株ブログ 株 中長期投資へ

-投資行動

Copyright© 路地裏の牛ブログ , 2020 All Rights Reserved.