投資情報

運用資産は多いほどよい

投稿日:2019-04-29 更新日:

路地裏の牛です。

話を分かりやすくしたいので、税率は0%としますが、

運用資産を毎年5%で運用した場合、5年間で、27.63%増加します。

・100万円を運用すると、276,282円の利益

・500万円を運用すると、1,381,408円の利益

・1000万円を運用すると、2,762,816円の利益

・ 1500万円を運用すると、4,144,223円の利益

・2000万円を運用すると、5,525,631円の利益

・2500万円を運用すると、6,907,039円の利益

・3000万円を運用すると、8,288,447円の利益

・3500万円を運用すると、9,669,855円の利益

・4000万円を運用すると、11,051,263円の利益

になります。

どれを取っても、27.63%です。

利回りが同じでも、元となる運用資産が多いほど、得られる利益も大きくなります。

リスクを心配するあまり、チマチマ投資していても、資産は大きく増えないということでもあります。

今、あなたが、いくら運用資産を用意できるかは問題ではありません。

そして、いつ始めるかも、あなたが決断すればよいことです。

ただ、始めるなら早い方がよいです。

たとえ、少ない利回りを得るためだとしても。

まずは、本業を頑張り、収入を増やしましょう。

政府や、会社や、上司や、先輩や、世の中の仕組み、の悪口はやめ、

収入を増やすために、今できることを考え、実行に移しましょう。

無駄なお金を使わず、支出を減らしましょう。

その支出は、お金持ちになるために、プラスでしょうか、マイナスでしょうか?

運用資金は、収入-支出=残高から捻出できます。

最低でも、生活防衛資金として、生活費の6ヶ月分のお金は銀行口座に残しておきましょう。

生活防衛資金以外で、2~3年以内に支出する予定がある資金も残しておきましょう。

それ以外の残高なら、運用資産に加算しても大丈夫でしょう。

あとは、資産の運用を始め、投資から得られる利益も、全て再投資することで、

雪だるま式に資産は増えていくと思います。

作るなら、大きな雪だるまを目指しましょう。

引き続き、翌年以降の受取分配金の最大化を考えて育てていきます。

にほんブログ村 株ブログ 株 中長期投資へ にほんブログ村 株ブログ REIT・不動産投信へ

-投資情報

Copyright© 路地裏の牛ブログ , 2019 All Rights Reserved.