路地裏の牛ブログ

不動産投資信託(REIT)で、2030年、年間分配金240万円(税抜)を目指すブログ(「自分年金」づくり)

投資雑記

自分が決めた投資ルールを守れるか?

投稿日:2016-03-12 更新日:

路地裏の牛です。

保有中のJ-REIT銘柄ですが、3月11日(金)は前日比で、+163,200円ほど評価額が上昇しました。
分配金利回り状況などを、表にまとめてみました。

160311_rimawari

実は、表中で、昨年5月に定めた運用方針150522を満たさない部分があります。「サムティ・レジデンシャル投資法人」なのですが・・・

「1銘柄の投資額は70万円以内」とする自分が決めた投資ルールを、2月1日(月)に破り、2016年のNISA枠を使い切ることを、優先させてしまったのです。この買付により、特定口座と、NISA口座の投資額合計金額が、773,028円になり、73,028円オーバーするというルール違反を犯しました。

常日頃から、「分配金利回りの最大化を考えて育てる」という使命感を持ち、中・長期投資を志しているのも事実です。今回はその思いが強く出て、ルールより、使命感が勝ってしまった結果ということなのですが・・・。

利益は出ていても、ルールを破ってしまったという、後ろめたさを、2月から感じ続けています。

投資において、欲深さは判断を狂わすと言われています。欲深さの侵入を徹底的に排除するには、自分が決めた投資ルールを遵守することが大切。分かってはいるのですが、気が緩み始めているのかもしれません。こういう時は、要注意です。

特定口座の1株を売却して、ルールを遵守することも考えましたが、決めました。
「サムティ・レジデンシャル投資法人」は売却せず、長期で持ち続けます。当面は、この「後ろめたさ」を味方にして、気を引き締めていきたいと思います。

-投資雑記

Copyright© 路地裏の牛ブログ , 2019 All Rights Reserved.