路地裏の牛ブログ

不動産投資信託(REIT)で、2030年、年間分配金240万円(税抜)を目指すブログ(「自分年金」づくり)

投資記録

投資法人みらい(3476)を買付、定期預金との比較

投稿日:2019-06-25 更新日:

路地裏の牛です。

今日は、投資法人みらい(3476)を1株買い付けました。

買付コストは、51,397円でした。

今後1年間に予想される分配金は、3,130円のようなので、

利回りに換算すると、6.09% になります。

 

このまま保有を続けていれば、みらいの成長と共に、分配金の額も伸びるはずなので、

歳を重ねるごとに、利回りも、徐々に、6.09% よりは、上がっていくと思います。

もちろん、分配金は全額、再投資します。

 

これが、銀行の定期預金だと、100万円を1年間預けて、0.2%ぐらいでしょうか。

個人的には、2000円受け取るために、100万円を、1年間も銀行に預けるよりは、

みらいのようなJ-REIT株に、1株だけでも投資した方が、

資金の運用効率もよいと思えるのですが、あくまでも、個人的な感想なので、

投資を行われる際は、自己責任でお願いしますね。

 

人によっては、儲けが、3000円ではやる意味がない、と考える方もいるかもしれませんが、

間違いなく、宝くじを当てるよりは簡単です。

 

初心者は、一度に、たくさん儲けようとせず、こういう小さな成功体験を、

いくつも積み重ねていくことを、考えた方がよいのかな、と思います。

成功を重ねるごとに、運用に関する理解も深まり、

昔は、リスクと思えた行動でも、今では、大したことないなと思うこともありますので。

 

1株なら、3000円ですが、10株になれば、3万円、100株になれば、30万円になります。

たぶん、最初は小さくても、あきらめずに、地味に挑戦を続けていくことが大切です。

 

今日、もしボクに100万円の資金があったら、みらいを19株買い付けて、

1年間で、61,014円の分配金を、受け取ることになっていたと思います。

(100万円あったら、みらいより、もっと利回りのよいJ-REIT株も買えましたけど・・・)

 

ボクにとっては、挑戦しないことの方がリスクです。

引き続き、翌年以降の受け取り分配金の最大化を考えて育てていきます。

ブログランキングの応援はこちらから
にほんブログ村 株ブログ REIT・不動産投信へ




FX初心者から上級者、幅広く選ばれているDMMFX

-投資記録

Copyright© 路地裏の牛ブログ , 2019 All Rights Reserved.