投資雑記

投資雑記

2019/8/25

【富裕層への道】スタート地点を確認する

神様、僕は資産1億円を達成したいです。 富裕層の仲間入りをして、経済的にも自由になりたいです。 決して、諦めません。努力もします。 お願いします。僕に恩恵をください。 僕の願いは神様に届くかな路地牛   スタート地点の確認です ゴールに向かう前に、スタート地点を明確にしておきたいと思います。 まずは、2019年8月25日の状況です。 分配金・分配金利回りは税引前です。 コード 銘柄名 取得価格 口数 1口の年間分配金 年間分配金 分配金利回り ポートフォリオ構成 8963 インヴィンシブル投資法 ...

投資雑記

2019/8/24

投資で1億円を作れる人、作れない人

ある日突然、神様に「1億円を作りたいか」と聞かれるかもしれません。 多くの人は、素直に「作りたいです」と答えると思います。 では、「そのために具体的に考えて、行動を起こしているか」と聞かれたら、「神様、もちろんです。」と自信を持って答えられるでしょうか? 最近、僕の夢を叶えるには、富裕層の仲間入りをする必要があることが分かりました。 夢をカタチにしたいので、自己暗示もかねて、僕の考えをまとめてみます。 夢をカタチにできない人に欠けている視点 決定的に欠けている視点とは、「具体的ではない」ということにつきま ...

投資雑記

2019/8/9

投資で失敗する人にありがちな行動

路地裏の牛です。 本日、インヴィンシブル投資法人(8963)は前日比で、2300円も下落しました。 連休前だったので、持ち越したくない投資家の利益確定売りが出たのかもしれません。僕は、435口保有していたので、この1銘柄単独で、 -2,300円 × 435口 = -1,000,500円 も評価額が目減りしました。現在は4銘柄しか保有していませんが、トータルでは、保有資産評価額は、996,800円下がりました。まぁ、ざっくり、100万円の損失ですよね。 この結果に対する僕の感想はというと「へぇ~、そうなんだ ...

投資雑記

2019/8/6

元本保証を求めていても資産は増えない

路地裏の牛です。 世の中には元本保証信者の人がたくさんいますよね。元本保証がある投資商品って、そんなに魅力的なのでしょうか?元本が安全なら、日々の生活も潤い、老後の生活も保障されるというのでしょうか? 元本保証では資産は増えない 銀行預金は1000万円までは元本保証です。換金しやすく、安心して資産運用できる方法かもしれませんが、通常は、利回りも低いので、銀行預金のことを、資産運用と呼ぶ人は少ないと思います。 元本保証がついている投資商品といえば、普通預金、定期預金、国債、海外債券などがありますが、基本的に ...

投資雑記

2019/8/4

不動産投資信託(REIT)で始める、資金120万円からの資産形成

路地裏の牛です。 今回は、少し前に書いた以下の記事の実践編です。 本記事のミッション NISAでは毎年120万円の非課税投資枠が設定されます。非課税期間は最長5年間ですが、期間終了後、新たな非課税投資枠への移管(ロールオーバー)による継続保有が可能です。 この非課税投資枠を最大限に活用して、不動産投資信託(REIT)への投資を行いながら、中長期で、インカムゲイン狙いの投資を行う、きっかけを与えることがミッションです。 本記事では、投資資金は非課税投資枠と同じ、120万円を想定しています。 不動産投資信託( ...

投資雑記

2019/7/28

GPIFが保有するJ-REIT銘柄(2018年度末)

路地裏の牛です。 年金積立金管理運用独立行政法人は、私たちが納付している国民年金、及び、厚生年金の管理・運用を行う機関です。略称はGPIF(Government Pension Investment Fund)です。 そのGPIFから、2019年7月5日に保有銘柄の情報開示が行われていました。 それによると、2019年3月末(2018年度末)時点で、GPIFが保有していたJ-REIT(不動産投資信託)は60銘柄ありました。60銘柄の時価総額の合計は約703億円です。 以下がそのリストです。銘柄名は2019 ...

投資雑記

2019/7/25

分配金の使い道(我流)

路地裏の牛です。 J-REIT(不動産投資信託)に投資するようになってから、定期的に分配金を受け取っています。これまでに受け取った分配金の総額(税引後)は、2,434,051円です。そして、これまで分配金は全て再投資してきました。 分配金の使い道ですが、これまでの再投資の考え方はシンプルです。証券口座の買付余力が増加した時点で買付可能な最も配当利回りの高い、J-REITかインフラファンドの銘柄を買い付けます。ここでも、一貫して、「翌年以降の受取分配金の最大化」に貢献できるかどうかが判断基準となっています。 ...

投資雑記

2019/7/24

銘柄入れ替えの判断基準(我流)

路地裏の牛です。 J-REIT(不動産投資信託)に投資を始めたのは、2014年5月26日からですが、初めは、100万円を用意して、969,478円の買付金額からスタートしました。あの日から5年ちょっと経過しています。 現在の買付金額は、21,493,926円ですが、この額をどのように調達したかを考えてみると、 自己資金1,630万円+今まで受け取った分配金(手取り額100%)2,434,051円=18,734,051円 となるのですが、買付金額には、あと、2,759,875円、足りていませんよね。さて、僕 ...

投資雑記

2019/7/22

投資だけで、家族4人暮らせる?

路地裏の牛です。 現在、J-REITとインフラファンドの銘柄を保有し、インカムゲイン狙いの投資を実践中です。 僕の証券口座での買付金額は、21,493,926円、分配金利回りは、7.17%(税引後5.8%)に達する状況で、年間1,245,950円(税引後)ぐらいの分配金になります。 また、妻の証券口座での買付金額も、4,997,850円、分配金利回りは、6.64%(税引後5.61%)に達する状況で、年間280,584円(税引後)ぐらいの分配金になります。 夫婦合算した場合、年間1,526,534円(税引後 ...

投資雑記

2019/7/16

投資初心者の皆さん、J-REIT始めてみませんか?

 路地裏の牛です。  「老後2000万円不足」騒動の影響で、そろそろ自分でも運用を始めなければと思う方も増えているみたいですが、僕なりに、投資初心者の方に向けて、運用方法をまとめてみましたので、参考にしていただければと思います。

投資雑記

2019/7/2

人生100年時代

 路地裏の牛です。  僕の祖父は、今年、109歳で亡くなりました。  明治生まれ、老いても力強く、100歳を超えても、1人でお風呂に入るような、そんな祖父でした。祖父はシベリア抑留された経験もある人です。帰国後は、農業で子友達を育て、昔の人には珍しく、魚より、肉が好きな祖父でした。年老いても、よく食べていたと思います。食べることは命につながる。祖父から学びました。(鶏肉がオススメです)  僕も幼い時は、威厳のある大人というか、結構、怖いおじいちゃんだったのですが・・・近くに住んでいて、長男の息子(孫)とい ...

投資雑記

2019/6/13

「老後2000万円」問題は問題ですか?

路地裏の牛です。 最近、「老後2000万円」問題が話題になっていますね。 実際は、問題というより、多くの人が気付いている現実なのだと、思うのですが、分かっているけど、考えたくなくて、怒り出す人、選挙が近いので、無かったことにしようという政治家の方もいるようですが、個人的には、政治家なら、保身より、そこは自信を持って、伝えようぜ、という感じでいます。 知っているのに、伝えないのは、何か、イヤな感じがしますので・・・ だから、金融庁の報告書公開には、賛成ですし、どちらかというと、遅いんじゃないの、という気持ち ...

Copyright© 路地裏の牛の資産運用 , 2022 All Rights Reserved.