投資雑記

投資雑記 PICK UP

2016/4/1

もし、あなたが負けると「考えるなら」

路地裏の牛です。 今日はあなたに、ナポレオン・ヒルの言葉を贈ります。 僕も、事あるごとに思い返している言葉です。 もしあなたが負けると「考えるなら」負ける。 もしあなたがもうダメだと「考えるなら」あなたはダメになる。 もしあなたが勝ちたいと思う心の隅でムダだと「考えるなら」あなたは絶対に勝てない。 もしあなたが失敗すると「考えるなら」あなたは失敗する。 世の中を見てみろ、最後まで成功を願い続けた人だけが成功しているではないか、すべては「人の心」が決めるのだ。 もしあなたが勝てると「考えるなら」あなたは勝つ ...

投資雑記

2016/3/24

路地裏の牛のNISA活用法

路地裏の牛です。 よく語られていることですが、NISAは損失に弱いです。 5年後も値下がりしたままだと、課税口座に移した後、当初の買値付近まで値を戻したとしても、売却してしまうと、実際には損失なのに、移した後の上昇分が利益と見なされ課税されてしまいます。これは売却前提の話なので、売却せず持ち続けることができれば、「影響はない」と考えることもできそうです。 ボクにとって、大切なことは、長期で持ち続け、将来(老後や相続後)のJ-REIT分配金を最大化させるということなので、分配金の税金が最初の5年間だけでも、 ...

投資雑記

2016/3/21

運用方針の見直しは焦らず

路地裏の牛です。 現在の運用方針は、2015年5月22日に決めたもので、自分でも(今さらながらなのですが)、J-REITだけに集中させるあたりとか、70万円以内でMAX買い付けてしまうあたりとか、とても素人っぽくて、あまり自慢できない、雑な方針だなぁとは感じているのですが・・・、それでも、まだ、その役割りを終えている感じはしていません。 運用方針では、目標利回りを、年3~4%に設定していますが、当初はその範囲で買い付けをしていましたが、その後、ボクの考え方にも調整が入り、最近では、買付時点での予想年間利回 ...

投資雑記

2016/3/18

「マルサの女」権藤社長に学ぼう

路地裏の牛です。 福岡市で暮らしています。今日は朝から雨が降っていましたが、卒業袴を着て、笑顔で母親らしい人と歩いている女性がいました。 ご卒業&4月から新社会人となる皆さん、おめでとうございます。 今回はお薦めの映画について書いてみました。マルサの女は、1987年公開の日本映画です。 マルサ(国税局査察部)に勤務する女査察官と、脱税者との戦いをコミカルかつシニカルに描いたドラマで、前半の脱税を暴くテクニックから、後半の虚々実々の駆け引きへ場面が展開していく映画です。サスペンスを縦軸に、ヒューマンなドラマ ...

投資雑記

2016/3/16

相性の良い投資スタイル

路地裏の牛です。 ボクにも20代の頃はありました。当時、相性の良い投資スタイルなどはなく、投資というより、ギャンブルに近い感じだったかもしれませんが、安く買って、高値で売り抜ける気、満々の状態で臨み、見事に失敗するという記録の連続でした。 若気の至り、という言葉通りです。根拠もなく、自分が買い付けた銘柄の成功だけを信じ、ただ値上がりすることだけを追い求めて、塩漬けになり、待てずに損切りしていたような気がします。 今年、43歳になりましたが、今、振り返ってみても、20代のボクに成功する要素は皆無です。 一度 ...

投資雑記

2016/3/12

自分が決めた投資ルールを守れるか?

路地裏の牛です。 保有中のJ-REIT銘柄ですが、3月11日(金)は前日比で、+163,200円ほど評価額が上昇しました。 分配金利回り状況などを、表にまとめてみました。 実は、表中で、昨年5月に定めた運用方針150522を満たさない部分があります。「サムティ・レジデンシャル投資法人」なのですが・・・ 「1銘柄の投資額は70万円以内」とする自分が決めた投資ルールを、2月1日(月)に破り、2016年のNISA枠を使い切ることを、優先させてしまったのです。この買付により、特定口座と、NISA口座の投資額合計金 ...

投資雑記

2015/10/24

定期預金で本当にいいの?

路地裏の牛です。 大切なお金を、銀行の定期預金に預けている方はたくさんいらっしゃると思いますが、銀行の定期預金に預けているだけで、本当によいのだろうかという気持ちを漠然と持たれている方もいることでしょう。たぶん、他の人はどうしているのかな、と疑問を持たれている方も多いと思います。 ということで、余裕資金の投資活動に関する、ボクなりの考え方を紹介させていただこうと思います。 ※話を簡単にするため、税金や、証券会社の手数料などは省いて話をします。 まず、現状を理解していただくために、定期預金の金利をYahoo ...

投資雑記

2015/9/16

保有銘柄の見直しのタイミング

路地裏の牛です。 常日頃、ポートフォリオの目標利回りを、年3~4%で考えています。最近の下げ相場のお陰で、J-REITにも魅力的な分配金利回りの銘柄が多く出ていたということで、9月15日に、2銘柄ほど、保有銘柄の入れ替えを行いました。 手放した銘柄 ・日本リテールファンド投資法人(8953) ・オリックス不動産投資法人(8954) 取得した銘柄 ・ケネディクス・レジデンシャル投資法人(3278) ・フロンティア不動産投資法人(8964) 今回の入れ替えで、ボクのポートフォリオの分配金利回りは4%以上になり ...

投資雑記

2015/9/4

ぶれない軸を持とう

路地裏の牛です。 日経平均は大幅反落。終値は前日比390円安でした。 保有銘柄14銘柄の内、13銘柄で含み損失が出ている状況です。 金額にして、-972,891円です。 昔のボクなら、諦めて、損切りをしていたかもしれませんが、不思議なことに、心はとても穏やかで、精神的にも落ち着いている、と感じ取れます。 今日は長期投資をやり遂げる気持ちにぶれがないことが再確認できたようで、思わず、ニヤっとしてしまいそうでした。

投資雑記

2015/9/2

J-REITの分配金について

路地裏の牛です。 ボクの保有銘柄は今日も大幅に下げてしまいました。 含み損益-916,791円(含み損益率-10.81%)です。 かなり痛い状態ですが、損切りは考えません。 理由は分配金です。 現在の保有銘柄数は14銘柄ですが、 年間の分配金を計算すると、約27万円(税抜)程となりそうです。 まだ、しばらくの間は、下げてしまうかもしれませんが、 10年以上、保有を続ければ、含み損も解消できるのではと楽観的に考えています。

投資雑記

2015/5/22

J-REITに参戦

路地裏の牛です。 株式市場への復帰を決め、2014年5月から、J-REITへの投資を始めました。比較的、分配金利回りの高い銘柄も多く、長期投資を行うならかなり魅力的だと思いました。 J-REITは、多くの投資家から集めた資金で、オフィスビルや商業施設、マンションなど複数の不動産などを購入し、その賃貸収入や売買益を投資家に分配する商品です。不動産に投資を行いますが、法律上、投資信託の仲間です。 2020年のオリンピックの後、不況になるのでは、とか、少子化や人口減少の影響で、将来、事業継続ができなくなる企業が ...

投資雑記

2015/5/21

老後を見据えた資産運用

路地裏の牛です。 長い間、株式市場とは距離を置き、なるべく近寄らないようにしてきました。株式投資には、高校生ぐらいの時から興味を持ち始め、社会人になって、3年目ぐらいの1998年4月から始めましたが、2001年3月までの3年間で、284万円ぐらいの損失を出してしまい、退場を決めたのでした。。。 独身時代の、ボクの苦い思い出です。 今、振り返ると、精神が幼すぎ、欲深さと、根拠のない自信も仇となり、損切りが出来ずに失敗したのだと思います。その中でも、銘柄・買値へのこだわりは最悪な結果をもたらしました。根拠もな ...

Copyright© 路地裏の牛の資産運用 , 2022 All Rights Reserved.