PICK UP 投資雑記

お金の流れ、意識して変えてみよう!

投稿日:

「金は天下の回りもの」ということわざを知ったのは、いつだったかよく覚えていませんが、社会とつながり、他者に対して、自分が提供できた価値の対価として、お金は自分の懐に流れ込んでくるのだと信じています。

そして、自分の外側には、見えない莫大なお金の流れが常に存在していて、そのほんの一部だけが、流れ込んでいるにすぎないとも思っています。

だれもが手を伸ばせば、流れ込ませる量を増やすこともできそうですが、結局のところ、流れを受け入れるだけの準備や、努力を怠っているところには、持続した流れなど、起きにくいのではないかと思うのです。

お金の流れを、より良く変えていきたいと望むなら、まずは、自分の内側のお金の流れを理解し、正すところがあればそれを正しく認識して、改めること、そして日々、努力する必要もあるのではないでしょうか。

自分の内側のお金の流れを見える化する

まずは、今のお金の流れをイメージとして、書き出してみましょう。

例えば、最近の私はこんな感じで、お金を流そうとしています。
投資より、貯蓄・生活重視の布陣

そして、毎日1回は書き出したイメージを見ることにしていて、さらに、お金の流れを改善できないかと考えるようにしています。

ちなみに、新型コロナウイウルスで痛い目に合うまでの私はこんな感じでした。
貯蓄より、投資重視の布陣

この布陣では、最終的に、予備資金口座のお金まで投資に回してしまい、緊急予備資金を枯渇させ、新型コロナウイウルスの影響で大きく資産を減らす結果を招いてしまったのですが・・・

緊急予備資金が枯渇しました

被災したり、生活上のリスクへの備えとして、一般的には毎月の生活費の半年分から1年分ぐらいの資金を準備しておくべきだと言われています。 この資金のことを緊急予備資金といいますが、我が家の緊急予備資金は現 ...

改善後の先にあるもの

現在、優先的に緊急予備資金口座や、予備資金口座の資金確保につとめていますが、実は、頭の中には目標額に達した後に目指すべき、理想のイメージ図も出来上がっています。

急がば回れという言葉もありますが、確実に道を歩んでいきたいと思います。

新しい収入源を確保しよう!それから伸ばす、育てる。

新型コロナウイルスで、だれもが知ったはずです。

真面目に生きていても、ある日、突然、収入源が閉ざされてしまうことがあるということを。

こんな、ご時世です。とにかく、複数の収入源を確保することが大切だと思うのです。

最初は少額の収入源でもよいと思うので、まずは、行動を起こしてみることが大切でしょう。

そして、新たな収入源が確保できたなら、それを伸ばしていけばよいだけなのですから。

自分にできる範囲で挑戦してみましょう。

信じる、信じないは、自分次第。

お金の流れは作れると信じる力が、強ければ、強いほど、スピードも上がっていくはずです。

お金は上流から溜まっていき、あふれ出た分が下流に流れていきます。

注ぎ込まれるお金が、多ければ多いほど下流に流れる量も増えていくはずです。

山に降る雨のように、下流に流れる水をイメージしましょう。

私も「お金を稼ぐことはそれほど難しいことではない」と考えるところから始めてみようと思います。

もし、あなたが負けると「考えるなら」

路地裏の牛です。 今日はあなたに、ナポレオン・ヒルの言葉を贈ります。 僕も、事あるごとに思い返している言葉です。 もしあなたが負けると「考えるなら」負ける。 もしあなたがもうダメだと「考えるなら」あな ...

未来のために種をまこう!

にほんブログ村 株ブログ REIT・不動産投信へ にほんブログ村 株ブログ 株 中長期投資へ

-PICK UP, 投資雑記

Copyright© 路地裏の牛ブログ , 2020 All Rights Reserved.