インデックス投資 PICK UP

混沌とした時代 vs 欲張らない投資

投稿日:

今、世界は混沌としています。

世界経済への影響も、新型コロナウイルスだけではなくなりました。

どこの国に、どんな経済的影響が出てくるか、分からなくなっているような気がしています。

頑張らない投資でも十分ではないか

今、私は、全世界株式インデックス投資をしています。

過去10年ぐらいのチャートを見ると、米国株インデックス投資の方が、効率がいいというのは分かりますが、万が一、米国経済が不調に陥った時のことを考えると、悔いが残りそうだと考えています。

米国株一強時代の終焉、世界株式へのバトンタッチ

本業の片手間で投資を行うなら、インデックス・ファンドがおすすめです。 私は「全世界株式」が本命だと考えています。 これまで約10年間、米国が世界経済をけん引してきたことは疑いようもなく、米国株投資は特 ...

全世界株式インデックス投資での失敗なら悔いは無し

私にとって、「全世界株式インデックス投資 = 欲張らない投資」です。

全世界株式インデックスは、ベストな投資手法ではないかもしれませんが、ベターな投資手法ではないかと思います。

世界中の企業に分散投資されているし、適切にリバランスもされるので、何かあっても、この投資での失敗なら、悔いも残らないと考えています。

全世界株式インデックス投資で失敗するようなら、凡人の私なら、何に投資していても失敗していると思えるので、諦めもつきやすいと思いました。

全世界株式インデックスを選んだ、積立投資家の悩み

インデックス投資を始める時、ほとんどの人が悩むのは「米国株式」か「全世界株式」、どちらを選ぶかです。 そして、「全世界株式」を選んでからも、自分は正しい判断をしたのだろうかと、悩み続けることがあります ...

まとめ

混沌とした時代だからこそ、私は欲張らない投資を心がけようと思います。

大切なことは、

・十分に信託報酬の低い「全世界株式インデックスファンド」に投資する。

・生活コストを引き下げて「入金力」を高める。

・積立投資で、愚直に「数量」を積み上げる。

だと考えています。

牛の歩みも千里、未来のために種をまこう!

にほんブログ村 株ブログ インデックス投資へ


「長期・分散・積立」投資を信じれば、普通の人でも老後は大丈夫!

今月49歳になる、路地裏の牛です。 ここ数年、視力の低下(いわゆる老眼ですね)を感じていて、私の人生もそろそろ折り返しのようです。 金持ち父さん、貧乏父さんの本から学んだ「経済的自由」は、20代の時か ...


全世界株式投資、積立投資で一番やってはいけないこと

全世界株式インデックス投資の積立投資で一番やってはいけないこと。 最もやってはいけないことは「時間」を浪費することです。 時間の「浪費」だけは、取り返しがつきません。 大切なことなので、もう一度。 時 ...

プライム会員なら無料(プライム特典)で読み放題

-インデックス投資, PICK UP

Copyright© 路地裏の牛の資産運用 , 2022 All Rights Reserved.